不動産・中古住宅・新築住宅・土地・アパート・マンション・店舗・調査・住宅ローン・任意売却・買い取り【深谷・埼玉・籠原・児玉・本庄・伊勢崎・太田・大泉・その他】

不動産のことなら大久保不動産事務所へお任せ下さい
●本社/埼玉県深谷市上柴町東5-11-14 TEL.048-551-6100 ●太田店/群馬県太田市飯田町187-2 TEL.0276-30-3377

HOME > 不動産探しのコツ・虎の巻 > みんなが憧れる「南道路」について

不動産探しのコツ・虎の巻

みんなが憧れる「南道路」について

不動産探しのコツ・虎の巻 イラスト


「南道路です」「陽当たり良好!1日中陽が当たっています」……家や部屋をお探しのときに、よく目にする売り言葉ではないでしょうか。

確かに陽当たりの良い家、良いお部屋は魅力的ですよね。
それはもう、絶対条件のように「南道路」という言葉に目が吸い寄せられて…。

でもちょっとお待ちください。
憧れの言葉「南道路」には、こんなデメリットもあるのです。

例えば…
不動産探しのコツ・虎の巻 イラスト

南道路ということは、人通りや車の通りの多い道路に面している、ということが多いのです。
そうなってくると心配なのが、プライバシーが丸見えになってしまうということ。通りを行く人の視線は気になるところですよね。車の騒音も気になります。

逆に、北道路の家の場合、プライバシーが気になることはほとんどなかったりします。
思いの外間取りも自由に組めたりして、広い北道路の土地をご購入された方からは「南道路よりもはるかに坪単価が安く、その分広く買えたので、陽当たりも取れてかえって良かった」という声もよく届きます。

でもこんな場合…

不動産探しのコツ・虎の巻 イラスト

例えば、寝たきりのお年寄りが一日家にいらっしゃる…などという場合は、これは陽が当たって少しでも気持ちよく過ごしていただいたほうが良さそうですよね。

そういったお客様のご希望や、生活背景などをうかがいながら、既成概念にとらわれない、最適な物件をご提供していきます。

ページのトップへ